楽天Edyへのチャージには、楽天Edyリーダーを使ってパソコンでしています。

 

パソコンからチャージできるのはいいんですが、規制があって使いにくくもあります。

 

WindowsパソコンのInternet Explorerでしか利用できないんです。

Edgeでもダメなんですよ、なので当然FirefoxやGoogle Chromeでは使えません。

僕はこのEdyへチャージするためだけにInternet Explorerをインストールしました。

 

これこの先もこのままなんでしょうか。

マイクロソフトはWindows10からブラウザをEdgeにして、Internet Explorerは過去のブラウザになりつつあるのに。

 

アメトーークの「おじさんたち」に共感

 

先日深夜の方のアメトーークで放送していた「おじさんたち」というテーマは面白かったな。

まあいろいろ共感できるところはあったんですが、最も「あーそれそれ!」と思ったのは、眼のピント調節の部分。

カメラで再現していたけど、近くのものを見ていて、急に遠くのものを見ると全体がぼやっとしているところ。

 

あれ若い頃なら即ピントが合って普通に見えていたんですよね。

今は当初ぼやっとしていて少しずつ、すーっとピントが合っていく感じ。

ちょっと性能の悪いカメラレンズのようです。

 

あー嫌だ嫌だ。

 

トマトに砂糖をかけて食べていました

 

時折話題にのぼるトマトの砂糖がけの話題。

 

トマトに白砂糖の写真投稿「信じられない」「祖母を思い出す」 砂糖「あり派」と「なし派」の分岐点は? (産経新聞) – Yahoo!ニュース – https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170707-00000501-san-life

 

やっぱり最近の甘いトマトしか知らないと驚きなんでしょうね。

昔のトマトは熟しても酸味がありましたからね。

だから砂糖をかけて食べることは、僕もよくしてました。

 

もちろんご飯とは別に食すことになりますが。

 

同様にイチゴや柑橘系の夏みかんやグレープフルーツにも砂糖をかけてましたね。

 

特に意識はありませんが、トマトに砂糖をかけなくなったのは、ニュース記事にもありますが、1985年に新品種「桃太郎」が登場してからなんでしょうか。

確かにその頃からそのままトマトを食べるだけになったような気がします。

 

そういえば麦茶に砂糖を入れて飲むという話題も時折持ち上がりますね。