子供の頃に食べた桑の実が懐かしく、また食べたいなと思うようになってきました。

 

僕の地元は昔、養蚕が盛んな地域だったので至る所に桑の木がありました。

その名残は今でも色濃く残っていて市街地の街路樹で使われているところがあったり、また、畑と道路の区切りで桑の木が植えられていたりするのもよく見かけます。

ただ最近は手入れが面倒だからなのか、畑の脇などに植えられている桑の木は、割りと太い幹を残してガッツリ切られてしまっている木が多いのが、光景的に何とも寂しいです。

 

僕が子供の頃に食べた桑の実は、そんな畑の脇に植えられていた桑の木に成った桑の実でした。

改めて考えると、他人の敷地に成っている木の実を取って食べていたんですね、いけない子だw

でも小学校の通学路にあった桑の木で、実が黒っぽくなったら食べ頃で、他の生徒と頃合いの実を見極めた上での取り合いになっていたほど美味しかった記憶があります。

 

今となっては具体的な味が思い出せないほどになってしまいましたし、当時もそれほどバクバク食べたというわけではないので、食べたなあという懐かしい記憶しか残っていません。

まあ桑の実は、英語ではマルベリー(Mulberry)というので、ベリー系の甘酸っぱい味だったのだと思います。

なんかブラックベリーと混同しがちのようですが、ブラックベリーはバラ科キイチゴ属で、桑の実(マルベリー)はクワ科クワ属なので違うんです。

 

で、何とか食べられないかと楽天で探してみました。

できれば生食がしたいんですが、桑の実の旬は6月で、というかそもそも生の桑の実を通販していないようです。

桑の実も収穫できる苗木はありました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大実マルベリー(桑の木) 15cmポット苗木
価格:1480円(税込、送料別) (2017/8/14時点)

 

とりあえず手軽に味わいたいと思ったので、ブラックマルベリーのドライ マルベリーを購入してみました。

ホワイトマルベリーのドライフルーツは多いんですが、ブラックマルベリーのドライフルーツは珍しいようです。

 

冷凍物ならあるのですが、海外産なので不安とかではなく何となくこだわりで違うというか…。

そしたら瀬戸内の桑の実の通販を見つけました。

 

桑の実通販専門店パインベアー
スムージー・ヨーグルトに入れて美味しい♪ 無農薬 瀬戸内ブランドの桑の実

 

容量1Kgが送料等込みで4000円を越すのは高いなあ。

これはちょっと躊躇する。

 

とりあえずドライ マルベリーが届くのを楽しみにします。