劔樹人の「高校生のブルース」を見ました

劔樹人の描いた漫画「高校生のブルース」を見ました。

 

昨日メール便で買った五平餅のタレがメール便で今日届く予定なので、ポストを確認したら何やら入っている。

取って確認したらこの漫画「高校生のブルース」。

そういえば2日前に、楽天市場内のショップ「ブックセンターいとう 楽天市場店」で買っていたのを思い出しました。

 

頭の中がすっかり五平餅のタレでいっぱいになっていて、すっかり忘れていましたw

 

始めはアマゾンで買おうと思っていたんですが、漫画たった1冊のために配達を待たなければならないのは面倒なので、はっきりとメール便を謳い、かつトータルで安いショップを探したら、楽天市場内のショップ「ブックセンターいとう 楽天市場店」にたどり着きました。

漫画の価格が108円、メール便の送料110円で計218円。

余裕の全額楽天ポイント払い。

 

 

劔樹人って誰?何している人?と聞かれても、正直僕もよくわからなかったりするんですが、ウィキペディアによると『日本のベーシスト、漫画家、元マネージャー。』とありますが・・・よくわかりませんw

あ、犬山紙子の旦那さんなんですね、数年前に犬山紙子が結婚したのは知ってましたが、お相手がこの劔樹人だったんですか。

そこまで気にしてなかった。

 

じゃあ何でそんな見ず知らずの人の漫画を?と思われるでしょうが、ハロプロファンならこの「劔樹人」という人物を知らない人はもぐり、とまでは言いませんけど、ネットでハロプロの情報をいろいろ見ていれば頻繁に目にする知る人ぞ知る有名人。

ハロプロファンなんですよねこの人、で「道重さゆみ原理主義者」とのこと。

 

それでハロプロのまとめサイトかなんかを見ていたら、この人のハロヲタの漫画が紹介されていて、そのつながりでアマゾンで「劔樹人」で検索したら出てきた漫画の中の1冊がこの「高校生のブルース」。

ハロヲタの漫画ってこれね。

劔樹人 アーカイブ | ミーティア(MEETIA)

 

ちなみにこちらから「高校生のブルース」の20話まで見ることができます。

高校生のブルース/劔樹人 – Ohta Web Comic [太田出版のウェブ漫画]

 

漫画の内容としては、本当に平々凡々な男子高校生のなんてことのない、特に何も起こらない、でも実際はこんなもんだよな、と思わせる日常を描いた内容です。

だから何かを期待して見始めると何だこの漫画?となってしまうので、自分の高校時代と照らし合わせて見るといいかもしれません。

僕もこれと大差ないありきたりな、特に何も起こらない、リア充からは程遠い、でも楽しかったという高校時代でしたから、そんな高校時代を過ごした男性は「あーそうそう、俺もこんな感じだったわw」なんて思いながら見てもらえると思います。

 

文字も少ないし、画もシンプルなので1巻あっという間に見れてしまいますが、しばらく経って忘れた頃にふとまた見てみたいと思わせる漫画です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

高校生のブルース [ 劔樹人 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/7/27時点)